愛知 結婚式場

愛知で結婚式場を選ぶ時の注意点

愛知で結婚式を挙げる際に、どのようなポイントに気を付け結婚式場を選ぶと良いのか、また結婚式場の基礎知識をお教えしますので参考にして選んでみて下さい。結婚式場には様々なタイプの会場があり、その前に行われる式でも、神社などで行われる神前式となるのか教会式と呼ばれる、神父によって行われる式となるのかで変わってきます。神前式については神社で行う以外に、披露宴を行うホテルなどであればホテル内に神前式の会場が備えられているホテルもあります。また、教会式についても教会で行う事ももちろん可能ですが、同じく披露宴を行うホテルに教会が備わっているパターンや、人前式用の教会と披露宴会場を備えた結婚式場専門の建物などもあります。教会にガーデンパーティーができるスペースを備えたパターンなどもあるので、自分たちの好みで選ぶと良いでしょう。

愛知で結婚式場を探す際気を付けるポイント

そうは言っても、愛知で結婚式場を探す場合に気を付けなくてはならないポイントもいくつかあります。例えば参列者の年齢層を把握しておく事です。以前は新郎新婦両方の会社関係者に友人と親族というのが定番でしたが、最近では職場関係者を呼ばずに友人や親族のみというパターンも増えています。そういったパターンの場合に、教会での式とガーデンパーティを選択すると若い友人は参列に問題ないものの、親族で高齢者がいる場合ガーデンパーティは立食が多い事から疲れてしまう、また休憩したいがそのスペースが十分にないなどの問題が発生する事もあります。料理についても洋食で味の濃い物、脂っこい物を出されてしまうと口に合わず楽しめないという事にもなり兼ねません。そういった時は自分たちの希望ももちろん大切ですが、参列者の事も考え休憩スペースがあり和食も扱える会場を優先して探すといいかも知れません。

愛知で結婚式場を選ぶ時にやっておく事

その様に参列者にも配慮して愛知で結婚式場を選択したら、招待状を出したり衣装合わせを同時進行していったりと休む暇もなく、準備に追われていきます。その中で招待状などに記載する場合も多いですが料理についてはアレルギーや好き嫌いについても予め参列者一人一人に確認しておくといいでしょう。アレルギーはもちろん、その食材を食べると重篤な症状が起きてしまう事もあり避けなくてはならない確認するべき事項です。ですが、好き嫌いについても意外と気にしてあげる事で配慮ができると思ってもらえるポイントであったりします。例えば寿司がでてきて、生ものの苦手な方には別のメニューになっている、ワサビが苦手な方には抜いてあげるという配慮をするだけで、心遣いがよろこばれる事もあります。席順表を作成する時などに、一人一人の顔を思い浮かべて決めていくとその様な細かい配慮もできやすいので参考にして良い式にして下さい。